みなさん、こんにちは!陽子(ようこ)です。

今日(きょう)も、前回(ぜんかい)の続(つづ)きで、

日本語(にほんご)の勉強(べんきょう)で挫折(ざせつ)しない コツについて お話(はな)しします。

前回(ぜんかい)は、仲間(なかま)が大切(たいせつ)だと話(はな)しました。

他(ほか)にもコツはあります。

それが、目標(もくひょう)を立(た)てることです。

皆(みな)さんは、目標(もくひょう)を持(も)っていますか。

高(たか)い目標(もくひょう)、低(ひく)い目標(もくひょう)、いろいろありますよね。

目標(もくひょう)を長(なが)い階段(かいだん)に例(たと)えます。

日本語(にほんご)を勉強(べんきょう)するのは、

長(なが)い階段(かいだん)を上(のぼ)っていくのに似(に)ています。

最後(さいご)の一段(いちだん)を上(のぼ)った時(とき)、

皆(みな)さんはどうしているんでしょうか。

これが最終的(さいしゅうてき)な目標(もくひょう)です。

実は(じつは)、この目標(もくひょう)はクリアじゃなくてもいいそうです。

逆(ぎゃく)に、クリアじゃない方がいいそうです。

夢見(ゆめみ)ている方(ほう)がいいそうです。

でも一段(いちだん)一段(いちだん)を上(のぼ)る目標(もくひょう)は、

とてもクリアな方(ほう)がいいそうです。

そして、重要(じゅうよう)なのは、低(ひく)い目標(もくひょう)を立(た)てることです。

低(ひく)い目標(もくひょう)は早(はや)く達成(たっせい)できます。

早(はや)く達成(たっせい)できると、楽(たの)しいですよね。

達成(たっせい)した後(あと)は、また新(あたら)しい目標(もくひょう)を立(た)てます。

楽(たの)しければ、続(つづ)けられます。

達成(たっせい)するという成功(せいこう)体験(たいけん)が、いいモチベーションになります。

どうですか。

この話(はなし)を聞(き)いた時(とき)、私(わたし)はおもしろいと思(おも)いました。

ぜひ皆(みな)さんも、試(ため)してみてください。

今日(きょう)も、コツをひとつ紹介(しょうかい)しました。

まだ、続(つづ)きがありますので、次回(じかい)を楽(たの)しみにしていてください!

 

Now, we will revise through some vocabulary from today’s talk.

目標(もくひょう)を立(た)てます   to set one’s goal

目標(もくひょう)を持(も)っていますか   Do you have your goals?

階段(かいだん)   stairs, stairway

例(たと)えます   to compare something to another

似(に)ています   to be similar to

最後(さいご)の一段(いちだん)   the final step of a stairway

どうしているんでしょうか   How would we/you be?

最終的(さいしゅうてき)な目標(もくひょう)   the final goal

実(じつ)は   The truth is …

逆(ぎゃく)に   on the contrary, the other way around

夢見(ゆめみ)ています   to be dreaming

一段(いちだん)一段(いちだん)   each step, one by one

重要(じゅうよう)なのは   An important point is …

達成(たっせい)できます   to be able to accomplish, achieve

楽(たの)しければ、続(つづ)けられます   If it is fun, no problem to keep going.

成功(せいこう)体験(たいけん)   success experience

モチベーション   motivation

どうですか   How is that? What do you think?

試(ため)してみてください   Please give it a go.

 

皆(みな)さん、おつかれさまでした!

みなさん、ではまた!